So-net無料ブログ作成
プチ戦略論 ブログトップ
前の10件 | -

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論24#0297:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0297

「最強の矛と盾と戦略論24」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

トップは何をすべきかを決める権利を有している。

そのトップが決断をせずに誰が決断をしよう?!

最強の矛と盾を築くということはトップの一存でそう進むか否かを決めるだけだ。

ここに躊躇があるようであれば、それは何か別の問題を抱えていることに他ならない。

それはそれで問題を切り分けて1つずつ対処して頂きたい。

トップは技術的、戦術的に考えている以上に戦略的に考えないとならない。

以上の最強の矛と盾を題材にした戦略的考え方には早急に慣れて頂きたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論23#0296:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0296

「最強の矛と盾と戦略論23」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

このように企業活動における差別化は最強の矛と盾を築くことであり、それによりブルーオーシャンを自ら生み出すことができ、かつそれは選択と集中によって参入障壁が生まれ、継続性で支えることで安定したブルーオーシャンを維持することにつながる。

ここまでを理解しているのであれば、実現は容易だ。

もし、実現に壁を感じるようであれば再度最初から読み直して欲しい。

何も新しい新技術を産み出せとか、特許を取得せよとか言う類の難題ではない。

今、実践している事業の中により精査を行いより絞った形で実現できないか?というだけである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論22#0295:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0295

「最強の矛と盾と戦略論22」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

最強の矛と盾と戦略論6~で述べたように企業Xにより最強の盾は営業力の強化であった。

この営業力の強化を別の角度で見てみよう。

2つの企業が同じ商品を販売しており、同じ売り方をしている中、1つの企業が営業力の強化をした。

これは営業力という点を「選択と集中」した結果であり、最強の矛のアプローチと同じである。

そして、「選択と集中」は一時的なものでなく、継続的なものである。

つまり、参入障壁を継続性を持って支えるという点でも最強の矛と盾は共通なのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論21#0294:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0294

「最強の矛と盾と戦略論21」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

別の角度のアプローチでも結果的には同じ結果になるのは何故だろうか?

冒頭の言葉を思い出してほしい。

最強の矛は最強の盾であり、最強の盾は最強の矛であると述べた。

つまり、矛と盾は表裏一体なだけで、どちらも同一の性質を有しているのである。

復習を兼ねて問い直そう。

最強の盾はどう構築しただろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論20#0293:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0293

「最強の矛と盾と戦略論20」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

ブルーオーシャンを作り出すと言えば、最強の盾も同じではなかっただろうか?

そう。からくりは同じなのである。

最強の矛は選択と集中により他社が追随できない領域に変えることであった。

他者が追随できない領域は、すなわち参入障壁が構築されている。

勘の良い方は気付いたかもしれないが、最強の盾も、最強の矛も双方参入障壁を構築することがブルーオーシャンを構築することにつながるのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論19#0292:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0292

「最強の矛と盾と戦略論19」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

それだけではない。

対象を絞ったためオペレーションの範囲が限定され余計なコストカットが可能になる。

つまり、利益率が高い事業展開が可能になる。

言い換えれば筋肉質な経営にシフトする。

こうなった時に絞り込んだフィールドはブルーオーシャンに見えるだろう。

最強の矛を実践することはブルーオーシャンを作り出すことなのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論18#0291:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0291

「最強の矛と盾と戦略論18」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

徹底的に選択と集中を実践すると何が起こるだろうか?

専門性が生まれるのである。

専門性が生まれると競合他社は追随することが難しくなるのである。

つまり、絞り込んだフィールドにおいて防戦一方になるのである。

更に良いことに防戦一方になった競合他社に代わり、自社が競合他社の客層を奪っていくことになる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論17#0290:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0290

「最強の矛と盾と戦略論17」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

中小企業における最強の矛はドラッカーで言う「選択と集中」にフォーカスされる。

選択と集中を言い換えると戦うフィールドを狭めて強化するということである。

つまり、より具体的に、より明確にターゲットを絞り込み、絞り込んだターゲットに対して倍のクオリティを提供すると考えて構わない。

そうすると何が起こるだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論16#0289:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0289

「最強の矛と盾と戦略論16」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

大企業のような資金力ある企業であれば強力な攻勢を築きやすい。

資金力に頼って膨大な量の攻めを一気に投じることができるからだ。

それは強者の理論であり、そうで無い組織にとっては辛い選択肢であろう。

しかし、諦める必要はない。

中小企業は中小企業で最強の矛の戦い方がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【本日の一手】最強の矛と盾と戦略論15#0288:社長に贈る!明日を変える今日の一手 [プチ戦略論]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長に贈る!明日を変える今日の一手#0288

「最強の矛と盾と戦略論15」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日の一手】

最強の矛とは何であろうか?

こう考えてほしい。""守る必要が無い矛""

つまり、企業活動においては最強の矛を使っている限り、守ることを考えなくても良い状況を作ることである。

言い換えれば""攻撃は最大の防御""である状況を作り出せば良い。

どのような状態で攻撃は最大の防御になるだろうか?

こちらが強力な攻勢で相手が守ることでいっぱいいっぱいな状態になった場合であろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社長に贈る!明日を変える今日の一手】"

タグ:社長 経営者
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - プチ戦略論 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。